お葬式に給付金が出るのですか? | 葬儀なら信頼の葬儀社【公益社】

公益社は東証1部上場燦ホールディングス㈱のグループ中核葬儀社です。

よくあるご質問

対応の仕方・手続きなど一覧へ戻る

対応の仕方・手続きなど

お葬式に給付金が出るのですか?

故人が「国民健康保険加入者」、または「社会保険加入者」の場合、所定の手続きを行うと葬祭費用の給付金を受け取れる制度がございます。


お葬式を終えられた後、期日内に申請を行わないと受け取れないので忘れないように申請を行う事をおすすめいたします。

下記を参考に葬儀後に申請をおこなってください。


【故人が国民健康保険に加入していた場合】

・葬祭費として3~7万円程度が支給されます。
※自治体によって金額は異なります。

各市区町村役所の国民健康保険課が申請窓口となります。

申請の際に必要な物は以下になります。

・葬儀の領収書
・故人の国民健康保険証
・申請者の印鑑(喪主の場合が多い)
・葬祭費の振込先の口座番号

※必要書類は申請先によって異なります。 申請前に直接窓口へご確認ください。



【故人が社会保険に加入していた場合】

・埋葬費として一律5万円が支給されます。
(健康保険組合によっては独自の補助金制度がある場合がございます)

勤務先、または所轄の社会保険事務所が申請窓口となります。

申請の際に必要な物は以下になります。
・死亡診断書または埋葬許可証
・故人の健康保険証
・勤務先事業主による証明書類(申請書類への記入・捺印)
・申請者の印鑑
※必要書類は申請先によって異なります。 申請前に直接窓口へご確認ください。

国民健康保険の場合、社会保険の場合、どちらも申請期間は死亡日より2年間となります。

また、国家公務員共済組合の組合員だった場合なども葬祭費が出る場合もありますので確認をしましょう。


どんな些細な疑問でもご相談ください。

arrow
受付中 ただ今お電話つながります
24時間365日受付 通話無料 携帯電話可 0120948341
今ならお葬式資料セットを無料で差し上げております。ご希望の方はお電話、またはこちら ※資料画像はイメージです。 資料請求フォーム
無料相談承ります。
人物

公益社は葬儀前、お葬式、葬儀後のお悩みを
トータルでサポートいたします。公益社のお葬式が選ばれる7つの理由

葬儀前に準備しておくことご存知ですか?
  • 弔事マナーがわからない…
  • 葬儀費用の準備みんなどうしてるの?
事前のご相談はこちら
突然のことでお困りですか?
  • 必要なものがわからない
  • 病院にお迎えをお願いしたいのですが、すぐ来てくれますか?
葬儀はこちら
葬儀を終えた後もやるべきことがたくさんあるのをご存知ですか?
  • 相続相談・遺産整理・遺品整理
  • 仏壇・仏具選び
葬儀後のことはこちら
公益社のサポート期間
0120948341
  • お電話でのご相談
  • お急ぎの方はこちら
ページトップ