環境に優しい商品の取組み、エコ棺などをはじめ環境配慮商品を拡充しています。

公益社は東証1部上場燦ホールディングス㈱のグループ中核葬儀社です。

環境に優しい商品の取組み

環境汚染を出来だけ少なく抑えるためには、商品使用時の環境負荷だけでなく、その商品の素材にまで考慮した商品選択が必要です。
燦ホールディングスグループでは、環境に配慮した商品の拡充を図っております。まだまだ取扱っている商品は数少ないですが、少しずつ商品を増やし、多くのお客様に環境配慮した商品をご提供してまいりたいと考えています。

エコ棺販売促進

エコ棺販売促進

通常、棺に使われる材質はキリや輸入木材の合板製が主流ですが、公益社では、トライウォール社が製造する強化段ボールを使ったエコ棺・エコフィン[ノア]を取扱っています。

合板製に比べ、木材の使用量は3分の2に抑えられているだけではなく、合板に必要な接着剤やくぎなどの金具が不要なことから火葬で出る有害物質は3分の1にまで削減できる環境にやさしい棺です。

また、販売個数に応じてモンゴル国セレンゲ県にあるトライウォール「生命の森」に植林を行なっています。地球の温暖化を防ぎ、黄砂を防ぐ植林。植林作業ができるのは、毎年4月から5月の間。大地に溝を掘り、1本1本ていねいに苗木を植えていきます。

この取組みにより、公益社は、モンゴル国森林・動物センターからモンゴル国の自然環境保全と復元への貢献に対して感謝状を授与されました。(2008年6月2日)

公益社は、森林保護を目的としたトライウォール「生命の森」活動に賛同し、同社の特約店として販売を行っています。この棺をご利用されることは「生命の森」を通して森林保護の活動を支援することにつながります。

エコ粗供養品の拡充

エコ粗供養品の拡充

通夜や告別式に弔問に訪れた方にお礼の気持ちとして、礼状とともに渡す品物にエコマークや有機JASマークの入った商品拡充を図っております。

エコ壺(骨壺)

エコ壺(骨壺)

生産段階で焼成時に発生する二酸化炭素の発生を98%抑制することができ、植物性バイオマス(※1)と海洋性無機質バイオマス(※2)といった天然素材を原料としているため、地中に埋めることにより1年半から数年で土に還ります。

(※1トウモロコシのセルロース、※2ホタテ貝の貝殻)

エコローソク

エコローソク

公益社では環境に配慮した植物性原料を配合させたローソクを一部取扱っています。通常のローソクに比べススが出にくく、ローソクを使いきったあとのコップは再利用しています。

事前相談からお急ぎのご依頼まで、24時間いつでもお電話ください。

arrow
受付中 ただ今お電話つながります
24時間365日受付 通話無料 携帯電話可 0120948341
今ならお葬式資料セットを無料で差し上げております。ご希望の方はお電話、またはこちら ※資料画像はイメージです。 資料請求フォーム
無料相談承ります。
人物

公益社は葬儀前、お葬式、葬儀後のお悩みを
トータルでサポートいたします。公益社のお葬式が選ばれる7つの理由

葬儀前に準備しておくことご存知ですか?
  • 弔事マナーがわからない…
  • 葬儀費用の準備みんなどうしてるの?
事前のご相談はこちら
突然のことでお困りですか?
  • 必要なものがわからない
  • 病院にお迎えをお願いしたいのですが、すぐ来てくれますか?
葬儀はこちら
葬儀を終えた後もやるべきことがたくさんあるのをご存知ですか?
  • 相続相談・遺産整理・遺品整理
  • 仏壇・仏具選び
葬儀後のことはこちら
公益社のサポート期間
0120948341
  • お電話でのご相談
  • お急ぎの方はこちら
ページトップ