公益社ならではの家族葬。優しくあたたかな家族葬のお手伝いをいたします。

公益社は東証1部上場燦ホールディングス㈱のグループ中核葬儀社です。

公益社ならではの家族葬

公益社の家族葬は、お客様とともに最適なお見送りを考えて、つくり上げていくものです。

ひとつとして同じ家族がないように「お葬式」にもさまざまな想いや形があります。
予め決められたプランにはない「オリジナルな家族葬のあたたかさ」は、ご要望を反映しながらお客様と一緒につくり上げていくことで生まれます。
一つひとつ丁寧に段取りを進めますのでご予算的な無駄もなく、ゆったりとしたお別れの時が実現できます。

家族葬のポイント

1.ご逝去後の安置先を確保しましょう。

安置先の設備や様子を確認する必要があります。最初に慌てたり近いという理由だけで式場を選び、故人を移送した後で「イメージと違う」など、後悔しないようにしましょう。公益社会館は「ご安置から仮眠、家族葬まで」がすべて行える便利な施設です。

2.お知らせする範囲をしっかりと検討しましょう。

家族葬でよくあるトラブルは連絡の失敗です。誰かの一存で事が運び、本来お知らせすべき筋の人まで省いてしまうと、後で苦労してしまうことがあります。
公益社では長年の経験を活かし、後々お客様が困らないようにしっかりとアドバイスいたします。

3.故人への想いを形にしましょう。

家族葬では比較的ゆったりとしたお別れの時間が過ごせます。
最期にしてあげたいことを形にして、想い残しのないようにしましょう。
公益社では、思い出コーナーや愛用品の展示などさまざまなご提案をいたします。

4.予め決められたパックプランなどに注意しましょう。

広告などに散見されるプランにはもちろん、お客様の状況や要望が反映されていないため、その内容や過不足はぱっと見ではわからないものです。滞りなくお送りするために優先すべきことは金額以外にも多くありますので、見積りの合計金額だけで判断するなど、安易に葬儀社を決めるのは避けましょう。
公益社では、ご予算にあわせてご要望を反映しながら最適な家族葬をご提案いたします。

5.利便性や制限事項などを確認して葬儀会館・式場を選びましょう。

家族葬に限りませんが最初が肝心です。ご逝去後に最良の安置場所や式場が選択できるか否かで、その後のお葬式の善し悪しが決まります。充分な情報を得てから後悔しないように行動しましょう。
公益社会館では、家族葬に必要な設備が整うと同時に、行き届いたサービスをご提供いたします。

家族葬を検討する際は
公益社にご相談ください。

相談したからと言って必ずしも葬儀を依頼されなくてかまいません。
皆様のご不安や心配事が少しでも解決することを最優先に対応いたします。

ご要望を反映しながらあたたかなお見送りの形を
お客様と一緒につくり上げてまいります。

arrow
受付中 ただ今お電話つながります
24時間365日受付 通話無料 携帯電話可 0120948341
今ならお葬式資料セットを無料で差し上げております。ご希望の方はお電話、またはこちら ※資料画像はイメージです。 資料請求フォーム
無料相談承ります。

家族葬の基礎知識

人物

公益社は葬儀前、お葬式、葬儀後のお悩みを
トータルでサポートいたします。公益社のお葬式が選ばれる7つの理由

葬儀前に準備しておくことご存知ですか?
  • 弔事マナーがわからない…
  • 葬儀費用の準備みんなどうしてるの?
事前のご相談はこちら
突然のことでお困りですか?
  • 必要なものがわからない
  • 病院にお迎えをお願いしたいのですが、すぐ来てくれますか?
葬儀はこちら
葬儀を終えた後もやるべきことがたくさんあるのをご存知ですか?
  • 相続相談・遺産整理・遺品整理
  • 仏壇・仏具選び
葬儀後のことはこちら
公益社のサポート期間
0120948341
  • お電話でのご相談
  • お急ぎの方はこちら
ページトップ